どんぐりやってました

のんびり気楽に~成長した子ども達の記録です

人混みで疲れるのと同じで、学校って疲れるものです。

time 2016/05/16

sponsored link

2学期が始まって

2008.9.9の記事

毎日、運動会の練習だそうです。
インドア派の我が子達ですから、身体を動かすのは結構結構。

でも、やっぱり学校は疲れますね…。
いっぱいモンモンとしたものを持ち帰ってきます。

友達同士のいざこざ。
先生の怒鳴り声。
塾通いの子のイライラ。

そんなものの影響を、やはり受けてしまいます。

隣のクラスの先生の声が大きくて、隣のクラスの子が怒られているのにビクっとするような子ですから。

夏休みは平和だったけど、これからまた様子を見てリセットしなくてはなりません。

体育大会が終わりました

振り返り記事なもので、季節がバラバラですみません。(^-^;

息子@高2の体育大会が終わりました。

秋開催の学校が多数の地域ですが、息子の高校は春に開催されます。

おそらく、受験を見据えて…だと思います。

三年生はGWで部活を引退しましたし、いよいよ受験モードですね。

(但し、強い運動部は大会で負けるまで部活です。)

体育大会は学校近くの競技場を借りて盛大に行われたようですが、母は見に行かないので詳細は知りません。

インドア派の息子ですが、中学校の運動会に比べたらパラダイス♪のようです。

あの組立体操&長時間練習、延々と続く入場行進の練習なんかがないと疲れは全然違いますね。

(毎年、骨折他数人のケガ人が出て、保護者から意見が出てるのに止めない組立体操。理解出来なかった。(^-^;; )

高校生でも疲れます

小学校・中学校に比べると、周りも落ち着いているし先生たちも穏やかです。

電車も各停を利用しているので満員電車とは無縁。

それでも疲れて帰って来ます。

高校生でも家ではリセットです。

といっても、特別なことは何もありませんが…。

ただ、いつもの静かな部屋でしばらくボーっと過ごす。それだけです。

「おかえり~。おつかれ~。」

で、うるさい事は言わない。何か話して来たら聞きますが。

おやつ食べて、ボーっとして、しばらくしたらゴソゴソと動き出します。

高校生でもこんな感じです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


管理人

くるる

くるる

悩みながら手探りでやってきた子育てもほぼ終了。のんびりお気楽な母さんです。

アーカイブ



sponsored link